スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

留学まとめ。

帰国予定日はまだ少し先だけど、最近あまりにヒマなので
留学生活のまとめというか総括というか感想でも。記憶が薄れないうちに。笑

去年の10月から今年の5月末まで、交換留学生としてロンドンで
約8ヶ月勉強してきたわけですが、率直な感想としては
もう終わっちゃったのか。という感じ。

渡英直後は英語がほとんど聞き取れず、しゃべれず散々な思いをしたけど
1セメスター目の終わり頃からだいぶ慣れ始め、2セメスター目はそんなに苦労することもなく
乗り切ることができたせいか(成績が良い悪いは置いといて^^;)
まだまだこれからもっと頑張ろうと思ったところで
留学プログラムが終了してしまったので、少し残念な気持ちもある。

英語はもちろん伸びたと思うし、良いこと嫌なこと含めいろんな経験・勉強をしたけど
自分の中では精神的な部分が一番鍛えられたと思う。
とにかくビビらないこと。コレが一番大事。
わからんことや気になること、おかしいと思ったことに対して
ビビらずに、自分の意見を伝えたり、相手の話を聞いたりと
納得いくまでトライする努力するということができたと思う。
その結果、妥協の塊だった以前の自分と比べると
根気強くなったかなと。

こんなふうに自分を変えることができたのは、留学中の環境が大きかったと思う。
自分の周りにはアジア人・日本人がほとんどおらず、大陸からの留学生や
イギリス人アメリカ人とネイティブの人が多かったので、彼らとコミュニケーションを
取るために毎日がチャレンジだった。
けっこう大変だったけど、かなり鍛えられたし、今考えるととてもラッキーだったなと。
おかげでネイティブの人ともしゃべったり自分の意見を言ったりすることに
に対する抵抗がかなり小さくなったと思う。だいぶ度胸がついた。

ただ、最近になって感じるのは英語をしゃべる自分と日本語で話す自分は
人格がちょっと違うんやないかいうこと。
英語で話してるときの方がもっと社交的になれるし、積極的な気がする。
日本人同士で話すとちょっと気を遣いすぎるというか遠慮してしまうような。
うまく言葉にならんけど、最近そう感じることが多い。
言語が変わると人格も変わっちゃったりするんだろうか。

まあ自分の気持ち持ちようだということをこの留学を通して学んだので
これからもっともっとアクティブにいろいろ経験していけるように
日本帰ってからも頑張っていきたい。
スポンサーサイト

| 大学 | 02:04 │Comments0 | Trackbacks1編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mfk160ukjp.blog84.fc2.com/tb.php/61-4dc99127
- 管理人の承認後に表示されます

2012/05/07(月) 10:51:47 |

| main |

プロフィール

mfk160

Author:mfk160
2009年秋;念願の英国留学を実現。
2010年春;大学3年生になりました。
交換留学プログラムも全課程を修了し
残り少ない帰国までの期間
現地での生活の様子を記録していきます!
UKロックとサッカー大好き。

Basic Calendar

<10 | 2017/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

Weathe Forcast

Click for ロンドン, イギリス Forecast

為替レート

パーツ提供:ALL外為比較

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ
にほんブログ村
検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。