スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

Biometric Enrolment

今日行ってきました、ビザ延長のためのバイオメトリクス。

先月末にバイオメトリクスに関する手紙を受け取り、
手紙に従って、電話で予約していた。
手紙を受け取ってから15 working days以内に電話かオンラインでアポをとり、
バイオメトリックセンターに行かなくてはならないとのこと。
自分は先月末に手紙を受け取っていたけど、
向こうから提示された日時が今日だったので、
手紙を受け取ってから実際に手続きを行うまでに結局1ヶ月かかったことになる。

まずは予約の際の話から。

最初オンラインで予約しようとしたのだが、うまくいかなかった。
自分の生年月日やリファレンスナンバーなどの情報を登録した後、
ブッキングリファレンスナンバーがメールで送られてくるはずが、
一向に送られてこないので、仕方なく電話で
アポの日時とブッキングリファレンスナンバーを聞いた。

だいぶ英語での電話も慣れてはきたけど、やはり相手の声だけでの
コミュニケーションは難しく感じた。

さて、何はともあれ無事にアポは取れていたので、今日行ってきた。

電話で予約したときに時間の30分前には来ておいてくださいと言われていたので、
言われたとおり時間の30分前にエレファントアンドキャッスルにあるバイオメトリックセンターへ。

受付で、名前、生年月日とアポの時間、ブッキングリファレンスナンバーを伝える。

で、整理番号をもらう(といってもパンフレットに番号がボールペンで書かれてあるだけ)。

そして待つ。

結局50分弱待ったかな。
アポの時間は15分くらい過ぎてました。

まあこういうことになるだろうと予想はしていたので、特になんとも思わなかった。
というかむしろ意外とすんなり行ってるなと。
慣れとは恐ろしいものです。笑

で、指定されたブースに行って、
再度ブッキングリファレンスナンバーを担当のおねーさんに見せる。
次に、ビザに関する二つの質問に答えて、同意書のようなものにサインをする。

そして、右手の親指以外の4本、次に左手も同様にし、最後に親指を両手一緒に
といった順に指紋のデータを取られる。

ここまでは順調。

最後に顔写真の撮影。
ここで、前髪をもっとしっかり上げてと注意される。

言われたとおりに前髪を横へ横へとながす。
目には全然かかってないし、眉毛もきっちり見えるくらいにしているのに
担当者はなかなか納得してくれない。
しまいにゃボールペンを渡されて、クリップの部分で前髪をとめてとまで。。。^^;

が、いくらねばってもクリップではとまらなかったので、
向こうも諦めたらしく、まあいいわ、そのまま動かないでねと言って撮影開始。

2,3回撮り直して、ようやく手続き完了!

あとはビザが送られてくるのを待つだけです。
ちょっとドキドキ。。。





スポンサーサイト

| ビザ延長 | 23:05 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main | next »

プロフィール

mfk160

Author:mfk160
2009年秋;念願の英国留学を実現。
2010年春;大学3年生になりました。
交換留学プログラムも全課程を修了し
残り少ない帰国までの期間
現地での生活の様子を記録していきます!
UKロックとサッカー大好き。

Basic Calendar

<10 | 2009/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新トラックバック

Weathe Forcast

Click for ロンドン, イギリス Forecast

為替レート

パーツ提供:ALL外為比較

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ
にほんブログ村
検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。