スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

外貨両替

今日は現地に手持ち金としてもって行くお金を両替してきた。

8月中旬から少しずつポンドが下がってきていて、30日あたりから今日まで
1£=150~152円の間を変動している。
今日は151円くらいだったので、もう下がらないかなぁって思って行ってきた。
これでさらに下がったらショックだ。。。

外貨両替は基本的に銀行でできる。
けど、自分は大黒屋で両替した。
通常両替する場合、レートそのものの値にさらに手数料がかかる。
今日の自分のケースを書くと、
1£=151円ちょい+手数料10円 となるので、
1£=161.16円で両替した。

ポイントは銀行や業者によって手数料が違ってくること。
大黒屋の手数料は10円
三井住友銀行、みずほ銀行、東京三菱UFJ銀行は11円。

現金とTC(トラベラーズチェック)の両方を持って行こうと思っていたのだが、
大黒屋は現金しか取り扱っていない、とのこと。

したがって、TCは東京三菱UFJ銀行で両替した。
実は最初、みずほ銀行に行ったけどできんかった。
うちは米ドル一本なんですよ~だって。

現金に両替するのとTC両替するのでは、若干レートが変わってくる。
今日はTCの場合、
1£=約155円で、TCに替えると、この値+155円×2%の手数料
で計算された。

聞くところによると、英国では、TCは現金に換えなければならんらしい。
真偽は現地で確かめることにする。

両替したあとは、郵便局に行った。
国際郵便の箱について聞いた。
前行ったときは、箱なんてなんでもいい、大きさも種類も制限はないって言われてた。
少し不安だったから、今日改めて聞いたら箱の種類は何でもいいけど、
箱の大きさは制限があるらしい。
箱の周囲の長さが1.7m以内じゃないといかんって、おばちゃんが言ってた。
しかも、前回なんの制限もないよって言った張本人。
ダンボールは1箱360円で売ってるとも言われた。

もうわけわからんくなって、ネットでもう一度調べた。
大きさ制限とかちゃんとサイトに載ってるやん!
でも、箱のサイズがおばちゃんに言われた数字と違う。。。
まあネットのほうが信頼できるかな。


それから、今日は体重計をゲットした。
ホントにお隣さんから借りてきちゃった(^^;)

トランクを量ったところ、23キロくらいだった。
制限は20キロだから、どうにかしてあと3キロ削らないかんなぁ。
イギリスって何かとルール厳しそうやし。
オーバーすると、荷物のせてくれないこととかあるらしいし。
今回はブリティッシュエアウェイズで行くから、念のため
キッチリして文句言われないようにしとこう。

忙しいはずが、なにげに日記更新頻度がこのところ急上昇中。。。
やっぱその日にしたことは、その日のうちに記録しておいた方が
記憶もあいまいにならずにすむから、いいことであるとは思う。


外貨両替参考サイト
http://gaika-ryougae.com/18.html
http://gaika.e-daikoku.com/

郵便参考サイト
http://www.post.japanpost.jp/int/ems/index.html


出発まであと5日。
もうあと2時間くらいで、日付は変わるから
厳密にはあと4日か。

いよいよだ。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 留学準備 | 21:52 │Comments2 | Trackbacks0編集

Packing

荷造りって意外と大変、というか終わらない。

今は休憩中。

出発当日に持っていくものはできるだけ少なくしたい、という思いから、
必ずいる物と後からでも間に合う物の見極めに時間がかかかってしまった。
トランク1つと機内手荷物1つが理想だけど、PCも持ってくから
たぶん無理だろう。

トランクの荷物は一応終わった。
けど、まだ重さを計っていない。
重量制限は確か20キロまでだったはず。
重量オーバーすると追加料金を払わないかんくなるらしい。
追加料金を避けるためにも、重量を計りたいのだが、
重量を計るための道具がない。
あれ何て言うんだろうな?
交換留学で来てたシンガポール人が持ってて、
旅慣れしていない自分は、そういう道具があるんだな~と
感心した覚えがある。

その道具を持っていないとなると、体重計しかない。と思う。
しかし、我が家にはその体重計すらない。

ふと思った。

普通どこの家庭にも体重計というものはあるのだろうか?

自分がまだ小さかった頃を含めて、我が家に体重計があった記憶はない。
体重を量るのは、学校の新学期の身体測定のときだけだった。
だから、けっこう身体測定を楽しみにしていた感がある。
毎年恒例のイベント的な。

ちなみに友達とシェアしていた家にももちろん体重計など存在しない。
みんなビール飲みすぎて腹が突き出てきても、
やべぇーなぁ、ビール腹だぜ!
と言って、お腹のぜい肉をさすって、またビールを飲むだけで
体重なんて誰も気にしない。

体重計の話が無駄に長引いたが、とにかく荷物の重さを計らなければならない。
どうしよう。

お隣さんから体重計借りようか。というのは親の案。

あのさ~そうじゃなくて、これを機に体重計買おうや。

まあとにかく体重計を調達してこなければならないことに変わりはない。
しかも早急に。

でも今日はもう時間帯的にも無理だから荷造りの続きをしよう。
後から送ってもらう荷物をダンボールにつめて、ラベルに向こうの住所を書かなきゃ。


あ、それから今日ビザレターが届いた。
今度はLevel of Study の欄も NQF-Level 6 になってて、スペルミスもなし。
これでビザの延長申請の書類もほぼそろった。
あとは銀行口座の取引証明&残高証明を取りに行くだけだ。

よかったよかった~。



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

| 留学準備 | 21:04 │Comments0 | Trackbacks0編集

残り1週間!

出発まで残り1週間になった。

今日からパッキングする予定だったが、まだ始めてもいない。
にもかかわらず、ブログは書いている。
優先順位を間違えていることは、よくわかっているけど、
今日はなんだかんだで忙しかった。気がする。

午前中に起きたにもかかわらず、あっという間に時間が過ぎていった。

まず、人生初の投票に行った。
20歳を過ぎてから、初めて社会の一員になったという実感を得た。

投票の感想はといえば、意外とあっけなく終わった。
近くの小学校の体育館に行き、
小選挙区→比例代表→裁判官の国民審査の順に紙をもらって、
小選挙区は候補者の名前、比例代表は党の名前を書いた。
国民審査は、×印をつけるか、白紙のまま出すか。

まだあまり人も来ておらず、待ち時間もなかったから
10分もかからずに終わったんじゃないかな。

選挙の結果はどうあれ、日本の社会、経済、政治が良い方向へ進んでほしい。
大学生としては、特に雇用の面が気になる。
まあ自分が企業が欲しがるような人物になっていれば、職は得られるのだろうけど。
と言いつつも、企業が欲しがる人材とはどういったものか?ということをまじめに
考えたことはまだない。。。
と言いつつも、就職が人生の最終的な目標ではないと思う。
と同時に自分の人生の目標はなんだろうか?と思ったりする。
ライブに行きまくること?世界中を旅すること?

ん~ダメ人間ですな。

で、投票の後は、またまた買い物に行った。
ホストファミリーのためのお土産を選びに。
だいたい何を買うかは決めて行ったはずなのに、いざ買おうとすると
考え込んでしまった。
結局今日は何も買わずに帰ってきてしまった。。。
次回こそは買わなくては。

その後には、服を買いに行った。
服といっても、下着や靴下のようなものしか買わなかった。

そして、晩飯に家族で寿司を食べに行った。
かなり久しぶりの外食。
イギリスでうまい寿司は食えそうにないので、今のうちにと
たらふく食べ、たらふく飲んだ。
これで少なくとも1年は我慢できる。はずだ。

こんなことを書いているうちに、投票結果が出始めた。
民主党が議席を大幅に増やし、政権交代実現の可能性が高いようだ。

ニュースを見ていて感じたことは、各政党がライバル政党の批判ばかりして、
自分の政党の政策やストロングポイントに関する説明が少なすぎるのではないかってこと。
また、今回選挙を今までにないほど身近に感じて思うことは、
政権交代が起きようと起きまいと大事なのはこれからだ、ということ。
政策は具体的に、わかりやすく、責任を持って、しっかりと日本を立て直していって欲しいと思う。
と偉そうなことを書いてはみたが、日本の未来を心配するより、
まず自分の身の回りのことをしっかりこなさなくてはならない。

そう、パッキングを始めなくては!
投票や買い物など、そんなこんなですっかり遅くなってしまった。

選挙の影響で円安になりませんように。

まあ…今日はこんな感じでした。。。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

| 留学準備 | 22:32 │Comments2 | Trackbacks0編集

買い物

今日は昼過ぎから買い物に行ってきた。

・変圧器
・コンセントアダプター
・ラップトップの電源ケーブル(海外用)
・PCセキュリティーロック(ワイヤータイプ)
・ウェブカメラ
・ウェストポーチ(服の下に隠れる薄型)
・旅行用枕
・ロックベルト(トランク用)
・ファスナーロック
・ダイヤルロック
・耳栓
・まな板(100円ショップの薄型のもの)
・菜箸
・Arctic Monkeys 「Humbug」
・Jimi Hendrix 「Experience Hendrix~the best of Jimi Hendrix~」

結構いろいろ買いました。
おかげで今までがんばって貯めてきたお金があっという間に飛んでいった。。。

PCの電源アダプターは、店員さんのアドバイスに乗っかるかたちで購入。
通常、PCのACアダプターは100V~240Vまで対応しているから、
変圧器を使わずに、コンセントアダプターだけでイケると思っていた。

どうも違うらしい。

ACアダプターが電圧に対応していても、ACアダプターから先の
電源ケーブルが海外の電圧に対応していない場合がある、とのこと。
だから海外用の電源ケーブルを使わない場合には、変圧器も必要らしい。
そこで、海外の電圧に対応した電源ケーブルを使えば、
コンセントアダプターだけでそのまま使えるから楽っちゃ楽だよ、ということらしい。

以上の説明を店員さんから受けて、電源ケーブル購入を即決。

耳栓は必要ないと思ったけど、最近、鼻づまりのせいか耳の調子が
あまりよくないので念のため買っておいた。
まな板と菜箸は、向こうにはあまり見かけないという情報をゲットしたので買った。
やっぱ自炊しないと食費がかかってしょうがないみたい。
学生だから、お金は節約しないと厳しい。
炊飯器は成田で購入する予定。

このほかにも文房具を買わなきゃいけないし、ホストファミリーのためのお土産も。

荷物がかなり増えた気がする。

それからタワレコでアークティックモンキーズの新譜とジミヘンのベスト盤も買った。
ポイントカードの有効期限もこれで大丈夫だろう。

アークティックモンキーズの新作は、個人的には好きでもなく、嫌いでもない感じ。
まだちゃんと聴き込んでないけど、ダークでスローな曲が多いと思う。
Queens of the Stone Ageのジョシュ・オムがプロデューサーらしいけど、
確かに影響は受けているように思う。
と言いつつも、QOSTAはそんなに熱心に聴いたことはない。
Humbug、今後1週間パッキングしながらじっくり聴きたいと思う。

ジミヘンは、今回が初めての購入。
かなり前から気になってはいたが、聴いてみたいなぁと思うときに限って、
他にほしいバンドのCDを買ってしまい、なんとなく後回しになっていた。
しかし、今日ついにジミヘンのCDを買った。
理由は特にない。買っとくかって感じだった。
レコードの種類がめちゃめちゃ多くてかなり悩んだあげく、結局ベスト盤を購入。

俺みたいな経済的にきつい学生には、とりあえずベスト盤に限る。
特に新たに聴くアーティストとか、昔から活躍してるバンドのときはね。
あくまで俺個人の意見だけど。

で、ジミヘンのCDだけど、まだ聴いてない。。
これも同じく、パッキングのときのBGMにしたいと思う。

それから、音楽ネタをもうひとつ。
ノエルがオアシスを脱退するらしい。
原因は、弟リアムとの不仲らしい。
HPには、リアムとはもう一日たりとも一緒に仕事はできない、と書かれてた。

ん~~本気なんだろうか?
オアシスの兄弟喧嘩は有名だけど、今までは、なんだかんだでバンドは続いてきたからな。
でも、今回はHPにまで公表するくらいだから本気かも。
残念な気もするが、これでノエルのソロアルバムが早く聴けるようになるかも
と思うと、嬉しい気もしてくる。
う~ん…複雑ですな。
事が丸く収まればいいけど。

それにしても、ビザレターが届かない。
頼んでからまだ1週間だから仕方ないかな。
気持ち的な余裕を考えると、月曜日には受け取りたいところ。

その代わり、というか今日はcitibankから国際キャッシュカードが届いた。
これで向こうでもATMが使える。
どっちにしても現地の銀行で口座は開くんだけど。
何はともあれ一安心。
裏にサインするのを忘れないようにせないかんな。



さて、BGMもばっちしキマッてるし、明日からがっつりパッキング開始だぁ~!


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

| 留学準備 | 19:29 │Comments0 | Trackbacks0編集

買い物+プレミア開幕!

今日は、めずらしく昼前に起きて活動開始。

いろいろ渡英前に買うものや調べることがあったので。
まあ今日は買ってないんだけどね。
いくつも店をまわって、値段を吟味してました。

購入(予定)リスト

・PCロック(盗難防止用のワイヤ状のやつ)
・スーツケースの盗難防止用のヒモ(?)(ぐるっと巻きつけるやつ)
・PCケース
・変圧器
・コンセントアダプター(名前正しいかわからん)
・ウェブカメラ(スカイプとかメッセンジャー用)
・書類ケース
・貴重品入れ(腰巻きタイプ)

こうやって書き出してみると、自分のボキャブラリー不足を痛感する。
実際に店員に聞いたときも、「なんか…みたいな」とか
「○○のために使うようなやつ」とか言ってたから、
情けなくなってしまった。

こんなことで、留学に行って大丈夫なのか。

大丈夫なはずがない。

が、どうにかなるんじゃないか。という楽観的な気持ちも無くはない。。。

それから、郵便局にも行った。
荷物を向こうに郵送するときの値段とか、重量制限とか聞いた。
一応ネットで下調べをしていたから、あんまり新しい発見はなかったが、
料金一覧表とかラベルとか送ってはいけない物リストをくれた。
ダンボールは自前で準備せないかんらしい。

ホントか?
まあいいか。スーパーとかでデカめのやつもらってこよう。

荷物(国際小包)の郵送には、4通りの方法がある。(日数などはあくまで欧州の場合)
では、上から速い順に。

・EMS; 30キロ-42,200円。5日以内に受け取り。
・航空便; 20キロ-27,150円。 7~10日以内に受け取り。
・SAL便(航空便のエコノミーVer.); 20キロ-19,550円。2週間~1ヶ月以内。
・船便; 20キロ-10,250円。2ヶ月~3ヶ月以内。

重量制限はどれも30キロ以下となっている。
(なのに、EMS以外は20キロまでしか値段が書いていない)

郵送禁止物については、当たり前だったり、
自分にはあんまり関係ないものが多いので、割愛。


さらに、ホストファミリーのためのお土産探し。
何を持っていったらいいのかな?

正直あんまりお金かけたくないし、悩みたくもない。
無難なやつでいいかな(無難なやつって何だろ?)。

今のところ、なんか和紙でできたきれいな写真立てが期待のエース。
(またもボキャブラリー不足を露呈)
あとは、和紙でできたしおりとか、扇子とかが候補やな。

出身地柄、特産品として、緑茶もって行ったらどうか、と親に提案してみると、
外国の人には合わないから、やめた方がいいと一蹴された。

ふーん。そうなんだ。やめとくか。
(ここであっさりと引き下がる自分もどうかと思うが、あんなに自信ありげに言われるとな…)


話は変わるけど、プレミアがついに開幕しましたねぇ~!!!

ごひいきのリバプールが負けたと知り、びっくり。
相手はスパーズ。
シャビ・アロンソがいないせいかな?
ん~やっぱり何が起こるかわからないのがフットボールですね。
まあスパーズもめちゃ弱ってわけじゃないけど。

それにしても、最近、向こうに行ったらどこのチームを応援しようか
と真剣に悩み始めた。
気の早い話かもしれんけど。。。

どうせならリバプールに留学すればよかった。
といってもリバプールに交換留学で行ける大学がなかったからムリなんだけどね。

したがって、ロンドンの4チームから選ぼう。

アーセナル
チェルシー
ウェストハム
トットナムホットスパーズ

アーセナルのサッカーは観ていておもしろいから好きだ。
けど、アデバヨールとか選手何人かとられちゃったからな。
ベントナーじゃ不安じゃないか?
まあでも第1候補やな。
エミレーツ・スタジアムも大学寮からかなり近いし。

チェルシーは応援しないだろう。スタジアムは好きだけど、
サッカーが面白くないもん。

ウェストハムは。。。どーなんだろうか?
ユニフォームカラーは好きだ。
けど、サポーターのフーリガンスピリットがあふれているらしいから、
危なさそう。

スパーズ。
モドリッチとかデフォーとか好きな選手は何人かいる。
けど。。。(あんまりキライな要素はないけど、好きな要素もない)
ベルバトフがいたら確実に応援してただろうな。

結論からいうと、アーセナルかスパーズかな。なんとなく。
あとは、周りの雰囲気の乗っかっていこうと思います(笑)


さて、これからハリーポッターの最新作を観に行ってきます~!
本読んだのだいぶ前やけん、もうストーリー忘れた。

まあとにかく久しぶりに映画館に行くので、楽しみだ!

あ、そういえばフルハムもロンドンのチームだったような?
でもやっぱアーセナルかスパーズだな。
あとはホントに周囲の多数決的な雰囲気で決めよう。。。

| 留学準備 | 19:07 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

mfk160

Author:mfk160
2009年秋;念願の英国留学を実現。
2010年春;大学3年生になりました。
交換留学プログラムも全課程を修了し
残り少ない帰国までの期間
現地での生活の様子を記録していきます!
UKロックとサッカー大好き。

Basic Calendar

<04 | 2017/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

Weathe Forcast

Click for ロンドン, イギリス Forecast

為替レート

パーツ提供:ALL外為比較

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ
にほんブログ村
検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。